genten 2way boston bag マトォーネ

最近つとに元気なのがこのGentenとaniary瞠目すべき勢いと情熱が伝わってくる様に思います。
これは新聞広告ならではの現象なのかは定かでは無いのだがどのブランドと比較しても圧倒的に新作発表の頻度が大きく違う点だ。小回りがきくと言う事もあるだろうがそれだけでは説明がつかぬ熱っぽさが圧倒的な存在感として伝わってくるし製品群の斬新さを含めこの両社のアピール競争に今後も目が離せません。

今回はgentenの作品です。
革部品に細工をしたパッチワーク風にした 2way boston bagマトォーネです。
革に対しての改革的発想なのか試行錯誤の結果なのか不明ですが今までの路線から一歩踏み出した感のある一連のシリーズだと思います。

*スキャナーが不調で遅くなってしまいました。

genten New

genten New

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です