なんと根性据えた一撃、いや二撃で撃沈…!!

 全国的にこの夏黄色スズメバチが大量に増えたとニュースで伝えられていて知っていたがここ高山でも増えていて我が工房にも毎日一匹は蛍光灯周りでぶんぶんと飛び回っていたので奴らは殺虫剤にからっきし弱いので待ち伏せしてブシューっとやっつけていたところ先月8/18夕方愛犬「ゴン太」と散歩に行こうと左足から靴を履いた途端 ン..激痛が走った…だがその痛さが普通じゃなかったんです、私達家族は年1回の確率で洗濯物の取り込みには、はらって、叩いてそれは注意を注いでいたのにもかかわらず靴下、シャツ等に潜んでいた蜂に刺されているので刺された痛みは十分に知っていた筈なのに今回は刺された感覚が異常だと感じました、あまりの痛さに身をよじって我慢し履いた靴を慌てて脱いでみたら何と二匹いたではないか…二匹同時に刺されるなんて滅多にない事ですよね、しかも靴の中に居たなんて誰が想像出来ますか? 巣作りの偵察にしても靴の中なんてあり得ないですよね、で1週間は足がボンボンに腫れてそれから徐々に腫れも引き始めましたがほぼ全治8月一杯かかりました、今でも土踏まずの中心を押さえると鈍い痛みが残っています、さぞかし腹くくって心残り無く任務を果たしたんだろうと思ってはみてもキツーイ二撃に蜂の根性をみた思いがしました。

two bee,s in my shoes1

two bee,s in my shoes2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です